ふれること、ふれられること

今日から卯月ですね。札幌はまだまだ寒いけど雪解けもだいぶ進みました。


先週は関東に行き、きれいな桜を見ることができました。桜の咲いている頃に行けたのは本当に久しぶりかも。ここ数年はコロナで機会がなかったし、それより前はよくヨガの講座とかで行っていたけどちょっと時期が早かったり、終わっていたりだったので。


今回久しぶりにアーユルヴェーダのトリートメントを受けました。


東京のハタイクリニックではアーユルヴェーダ・ドクターのカウンセリングが受けられ、地下のセンターでトリートメントを受けることができます。しかもツイン・アビヤンガ!


ふたりのセラピストさんの手で行われるツイン・アビヤンガ(オイルマッサージ)は日本では受けられるところが少ないのではないでしょうか。 


最後に受けたのは前回のインドだったので3年ぶりくらいかな。アビヤンガ自体受けるのは久しぶりだったので楽しみでした。


当日は先生の問診で(初回は12月でした)前回お伝えした不調や症状について再度お話し、したほうが良いこと、継続することなどを伺いました。そして事前に取っていたアビヤンガの予約に加え、シロダーラもしてもらうことに。


セラピストさんに案内され地下のお部屋に向かう外階段に、ガネーシャ様が鎮座していてお香が炊かれていました。「さあ、これからトリートメントを始めますよ」と言われているような気がして、気持ちがスッとそこに向かいます。


そして着替えを済ませてトリートメント・ベッドへ。温かいオイルに全身を包まれて、もう、そこからはあまり記憶がありません。最初から目を瞑ってセラピストさんに委ねていました。「勉強のために手技を確認したい」なんて思っていても、いつの間にかそんな考えはどこかへ消えてしまいます。ただ、メリハリのある手捌きで、順序良くリズミカルに行われ、すべての工程がスムーズというのは感じていました。ふたりで規則正しく動きを合わせ、全身をシンメトリーにマッサージして行くツイン・アビヤンガはその分コンパクト。気持ち良いと時間の感覚もなくなるので何分経ったのか分かりませんが、「あっという間だった」という感覚です。「もっとしていて欲しい~」くらいがきっとちょうどいいんでしょうね。


そして次はスヴェダナ(発汗)です。格子状に穴が開いた木製のベッドに横たわり、下からスチームを浴びます。上からも木の蓋をされますが、頭の部分だけが外に出る形なので苦しくありません。このスチームが気持ちよくて、私もサロンにこんなスチーム用ベッドが置けたらいいのにな。


アヴィヤンガではボーッとしながらも起きてはいましたが、ここではちょっと寝落ちしました。その間にしっかり発汗。


そしてこの後にまたベッドに移動しシロダーラへ。シロダーラはもっと久しぶり。これは自分じゃできないけど好きなので、今回追加してもらえて良かったです。スヴェダナで寝落ちしたのでここでは起きてました。といってもリラックスしてまどろんでいる感じ。シロダーラで寝てしまうとカパが増えるのであまり良くないとも言われます。なので、もし脳波が計測ができたなら、ちょうど良い感じの脳波が出ていたのかも。



やっぱりトリートメントを受けるのっていいですね〜。気持ちいいし、体調も良くなります。


3つのドーシャのうち、増えたり、乱れたりすることで多くの不調を作り出してしまうヴァータ・ドーシャは皮膚にも住んでいるので、オイルマッサージなどで肌に「触れる」ことは増えてしまったこのヴァータを鎮静してくれるとても有益な方法。


私はヴァータがアンバランスになりがちなので、セルフ・アビヤンガを定期的にしています。だけどやっぱり人にしてもらう方がいい!自分だと手が届かない部分もあるし、寝たまんまでいられるって最高です(笑)


それにたいてい頭の中が忙しいヴァータ・タイプの人はこういう「あれ?今、何にも考えていなかったかも。」みたいな時間が本当に大切なんです。


お風呂の中でボーッと「あったかいな〜」とか、「気持ちいいな〜」とか、それだけでもOK。


過去のことも、未来のことも見ていない。ただただ今にとどまって、何の選択もしていない、何の判断もしていない時間をほんのちょっと持てるだけでも、こころやからだがスッキリしますね。


みなさんはそんな時間持てていますか?


「触れられること」はヴァータを鎮静し、安心感や心地よさ、ストレスの緩和にもつながります。現代医学でも「幸せホルモン」とも呼ばれる脳で生成されるオキシトシンは触れられることでその分泌が促されるということも分かっています。


「触れられる」だけではなく、「触れる」ことや親しい人の声を「聞く」ことでもオキシトシンは分泌されるようです。


好きな人と電話で話すだけで幸せな気持ちになったり、ペットの体を撫でるだけで深く癒されるという経験は私にもあります。そして私はセラピストとして、クライアントさんのからだに触れさせてもらいますが、いつもこの「触れる」トリートメントにより自分自身も癒されているんです。


ご自分のからだに優しく触れることでも多くの方がリラックスできるので、セルフ・ハグやセルフ・マッサージはぜひぜひみなさんにやってもらいたいセルフケアのひとつです。


もし自分で「触れる」ことに抵抗があるときや、セルフケアをする時間自体もないわ、というときはいつでもサロンを頼ってくださいね。サロンでは簡単なセルフケアの方法もお伝えしています。


4月の予定


🌿リクエストいただいてから日程を調整して随時開催中

サロンでゆっくり学ぶアーユルヴェーダ

「くらしとアーユルヴェーダ」


五感を使ってアーユルヴェーダを学びませんか?

くらしの中に生かせるアーユルヴェーダのかんたんなセルフケア法や、アーユルヴェーダの基礎的な知識を学ぶ講座です。


少人数制(定員3名)&オンライン対応です。詳細はサイトをご覧ください。

お問合せはこちらまでお気軽にどうぞ♬


🌿オーダーメイドのカウンセリング

アーユルヴェーダの体質相談受付中です


アーユルヴェーダとヨーガの知恵から導くオーダーメイドのライフスタイル・カウンセリング。あなたのドーシャに合わせたアドバイス&スヴァ・ダルマ(自分自身の役割)を知り、より良く生きるためのヒントを提案するセッション。対面&オンラインでご予約受付中。詳細はHPのコンタクトからどうぞ。


🌿LINE公式アカウントからサロンの最新情報や無料オンライン・ヨガのお知らせなどを不定期に発信中です。お友達登録はこちらから

https://lin.ee/ttiz2c0






閲覧数:53回0件のコメント

最新記事

すべて表示