親密さと安心感を

最終更新: 11月2日

霜月を迎えました。札幌は初雪の声もそろそろ聞こえる頃です。

朝晩は寒くてストーブをつけ、これからやって来る長い冬を想い、年々寒さに弱くなっている自分に気付きます。


今年のクリスマスはどんな感じだろう。お正月はどんな場所で過ごしているのだろう。

この春以降の大きな変化によって、思い通りに行きたいところへ行けなくなってしまった今、以前よりも「安心」について考える時間が増えました。

人は誰でも安心と安全を求めて生きています。


誰だって苦しめられたくないし、傷つけられたくはないのです。一緒にいて安心できる家族や友人、仲間たちと、安全な場所で幸福感を感じて生きていたい。


それが私たちが生まれつき持っている自然な願望です。


これはヨーガではとっても大切なアヒムサ(非暴力)の教えに繋がるものですし、ヴェーダが説く4つの「生きる目的」

・アルタ(安心)

・カーマ(喜び)

・ダルマ(調和)

・モークシャ(自由)にも繋がります。


でもそんなことを感じられる時間や場所が今は少なくなっているのも確か。


ここ最近の学びの中ですごく興味を惹かれているのが「ポリヴェーガル理論」という、ステファン・W ポージェス博士の自律神経(特に迷走神経の働き)についての知識です。


神経についてのお話なのにも関わらず、ポージェス博士の言葉には愛があって、まるでヨーガの世界観とも相似しているように思える語りも多くありました。


神経系の医学的な理論なんて私にはとても難しくて、本を読むのもゆっくりゆっくりでしたが、ポージェス博士が言う、*「人間は他者と交流することで生理学的状態を協働調整する事ができ」、「”安全である”と感じることが、人間の生物学的な必須要件ある」という論点がまさに今の時代に欠如しつつあり、そしてこれからの時代には必要!と、何度も頷きながら読みました。


私が読んだのは対話形式で書かれた本でしたが、ポリヴェーガル理論を取り入れる事がトラウマ治療や、セラピーを目的とした体を使って行うヨーガに大変効果的であるという事が分かります。(*ポリヴェーガル理論入門 : 心身に変革をおこす「安全」と「絆」/ ステファン・W・ポージェス, 花丘ちぐさ[訳];春秋社)


私はこの難解な理論をこうしてブログを通して上手くまとめる自信がなく、伝わりづらいと思うのですが、(サントーシマ香先生の新作、「休息のヨガ」にとても分かりやすくポリヴェーガル理論のことが書かれていて理解が深まりました。香先生ありがとうございます)


例えてみると、子供にとって母親は安心・安全の象徴そのものです。母親が抑揚のある優しい声色で子守唄を歌ってくれたり、優しい表情であやしてくれたりすると、赤ちゃんはそれまで泣きじゃくっていたとしても次第にリラックスして泣き止みます。


それと同じように大人だって、人と人との交流の中で相手の表情や声のトーンから「この人は信頼できる人だな」とか、「ここにいて大丈夫だ」と安心感を得て打ち解けられたり、その場に留まることができたりします。


迷走神経は情動と関係していて、顔の表情を司る横紋筋の制御、声の抑揚に影響を与えています。


でも今のようにマスクを付ける時間が長く、顔の下半分が覆われた状態では横紋筋の自然な動きや発声も干渉されてしまい、人が安心を感じ辛くなるのではないかと危惧しています。


「触れる」という行為も人が社会的に交流する上で相互に安心・安全を感じるとても大切な行為ですが、今はそれも難しい。私自身、アーユルヴェーダのセラピストとして「オイルマッサージが不安感の改善にも繋がりますよ。」とお話しますが、いまだ外出すらできるだけ控えている方がいらっしゃるのも現実です。


そんな中で私に何ができるかなと考えていました。


不安感や恐怖心から少し距離を置くための自己調整ができるセルフメディケーション的なヨーガや、アーユルヴェーダのオイルケアなどのセルフケアをお伝えすること。


ヨガニドラーやリラックスを促すヨガはオンラインでもできますし、少人数のクラスなら参加しやすいという方も多いかも。


サロンまで足を運ぶのがまだ怖いという方にもセルフケア法をオンラインでお伝えするようなこともこれからしていきたいことのひとつです。


「不安と無知はいつもセットだよ。」とヴェーダーンタの師はいつも仰います。

知らないから不安だし、入ってくる情報に取り込まれるし、時に他を攻撃したくなる。


自分の本質である安心そのものが見えなくなって、不安や恐怖心と自分を同一視してしまう。


どうか、まずは自分自身との親密さを取り戻せますように。

そこから芽生える優しさや安心を広げていけますように。


11月の予定


11月13日はアーユルヴェーダの神様、ダンヴァンタリ神の祝日です。そしてアヌクローシャも3周年を迎えます。支えてくださっているみなさまに感謝の気持ちを込め、この日から1ヶ月間サロンの全トリートメントを10%オフで提供します。ぜひこの機会にサロンをご利用くださいませ。(サロンのオイルトリートメントの料金に変更がございます。詳しくはサイトからご確認くださいませ。)


https://www.anukrosha.com/

サロンの11月のご予約、ヨガクラス、アーユルヴェーダ・トリートメント共に承り中です。


ご予約はHPのコンタクト、または下記アドレスからどうぞ。


morroccomint@yahoo.co.jp


11月のオンラインヨガはスケジュールを立てておりません。日程は未定ですが、どこかのタイミングで無料開催予定です。(SNS等でお知らせいたします。)


プライベート・クラスのご予約は承っておりますのでお気軽にお問い合わせくださいね。


月2回の円山スタジオアウラ「女性のためのヨガ」は下記の日程です。お子様連れOKの少人数制クラス。ホルモンバランスやライフスタイルの変動により日々変化する女性のこころとからだに寄り添うようやさしいヨガです。


【女性のためのヨガ】

11月11日(水)14時〜15時

11月25日(水)14時〜15時

料金:2,000 yen (割引チケットあり)

場所:Studio Aura(札幌市中央区大通西23丁目2-25ラメール円山1F)

ご予約は下記のアウラの予約フォーム、またはmorroccomint@yahoo.co.jpまでどうぞ。

https://usagi.studio/yoga-for-women/


© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

​LINE公式アカウントからイベント、ワークショップ情報をお届けします