ものがたりのあるもの


アーユルヴェーダを一緒に学ぶ仲間がヘナの施術でサロンに来てくれました。

とても美しいあるものを連れて。

それは、スリランカで見つけたというアンティークの水差し。

よく見ると、水差しの口の部分が像の長い鼻を模した形になっていて、

円形の装飾部分にはディーヴァナーガリー文字の刻印が。

「君はどこから来たの?」

そう話しかけてみました。

そしていろんな想像が浮かんでは消えていきます。

ものがたりを持つ、美しいもの。

どこか遠い記憶に触れるような、「あ」という感覚。

そんな出会いが大好きです。

ありがとう。


40回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示