スペースを空ける


ひと雨ごとに秋が近づくこの時期。

今年は何年か振りに窓を開けたままでなくてはいられないほど暑い夜がありましたが、そんな数日間がまるで遠い昔のことのよう。

いまは夕方になると肌寒く、秋物のウールのストールを引っ張り出して出かけるほど涼しくなりました。

最近居間の模様替えをして、部屋の真ん中を占領していたソファがそこからなくなりました。

そしたらものすごく風通しが良くなって。

物理的なことだけではなく、なんだかものすごく心もスッキリしたんです。

滞っていたものが流れたような感じがしました。

ヨガの練習でも体の中にスペースを感じることが大切だとよく言われます。

B.K.S. アイアンガー師も仰っています。

「皮膚と筋肉の間にスペースを生み出すようにアサナを練習しなさい。」と。

アーユルヴェーダでは空間はヴァータ(空/風のエネルギー)のあらわれ。

空間から風が生まれ、火が生まれ、水が生まれ、地となる。

これが五大元素のなりたちです。

浅い呼吸しかできなかったり、

からだを緊張させてしまっていたり、

食べものを詰め込み過ぎてしまっていたり、

不必要になった思いを手放せずにいたり、

予定をつめ込み過ぎていたりしていると、

私たちの大切なスペースは、本来の広がりを失ってしまいます。

器となるこのからだの呼吸器や筋肉、内臓、そして、こころや思考の中に隙間があるからこそ、新しいものや必要なものを取り込み、それを生かすことができます。

自分にとって快適な居場所が不可欠なように、私たちの内側にも適度なスペースが必要です。

すこし隙間ができたら、最適なタイミングで、そこに必要なものがやってきます。

そうしたら、それを優しく迎え入れてあげたいですね。

昨日のヨガ・ニドラーのクラスでは、そんなお話をしました。

アヌクローシャ、現在9月のご予約を承り中です。サロン、ヨガのプライベート・レッスンともに空きがございます。ご希望の日時をお知らせくださいませ。

【9月のイベントお知らせ】

🍂食べることとアーユルヴェーダ~秋の食養生~

毎日の生活に取り入れやすい「食べごと」をテーマにアーユルヴェーダの視点からのお話。

そして体に優しいおいしいごはんを実食しながら秋の食養生について学んでいきます。

日時:9月23日(月・祝日)11:00~13:00

料金:3,000円(ランチ・薬膳茶付き)

場所:Cafe & Salon WHITE MUG(札幌市中央区南2条東3丁目)

定員:8名様

*あと数名様お席がございます

🍂加藤貞寿シタールコンサートinモエレ

シタール奏者、加藤貞寿さんのモエレのガラスのピラミッドのシタールコンサートです。

モエレでの演奏は2年ぶりとなります。

秋の夜長にしっとりとシタールの美しい倍音で音浴セラピーはいかがでしょうか。

ヨガマットや、柔らかい敷物持参でゆったりとシャバアーサナや胡座でくつろぎながら聴いていただきたいです。

会場:モエレ沼公園 ガラスのピラミッド「HIDAMARI」

日時:2019年9月28日(土)Open 18:30 Start 19:00

参加費(当日受付にてご精算となります): 事前予約あり¥3,000、 事前予約なし¥3,500、

18歳以下¥1,500(※未就学児童不可)

【チケットご予約・お問い合わせ】

★メール

sitar.moere@gmail.com

(お名前・人数・ご連絡先を明記の上、メール送信してください)

★電話

 090-1389-3769(中山まで)

★予約受付Webページ

http://www.sitar-teiju.com/reserve00.html

★facebookイベントページ

https://www.facebook.com/events/2883176685045619/

#ヨガ #アーユルヴェーダ #シタール #音楽療法 #アイアンガー #スペース #風水 #札幌

79回の閲覧

© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

​LINE公式アカウントからイベント、ワークショップ情報をお届けします