© 2023 by Soft Aesthetics. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Social Icon
  • Instagram Social Icon

​LINE公式アカウントからイベント、ワークショップ情報をお届けします

October 29, 2019

September 2, 2019

July 29, 2019

March 21, 2019

Please reload

最新記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

特集記事

なくてもだいじょうぶ

September 30, 2019

秋分の日も過ぎ、木々が少しずつ色づいてきました。

 

 この時期に何度かインドへ行っていたようで、朝facebookを開くと「○年前の今日」機能がそれを教えてくれます。

 

最近ある集いに参加した時もお話のテーマが旅だったりして、よくインドのことを思い出しています。

 

私たちはいつもと違う環境に身を置いたときや、違う価値観を持った人と接したとき、

 

「こんな世界もあるんだ」とか、「そっか、そういう考え方もあるのね」と、自分の見識を広げる体験をすることが出来ます。

 

本で得る知識や、他者から見聞きした情報ももちろん大切ですが、自分が体験することでよりリアリティーを持って自分の知る世界の領域を広げることが出来ます。

 

そして旅にはその「ひろがり」を得る機会があちこちに転がっています。

 

そんなにたくさんインドに行ってるわけではありませんが、あちらに行くと「こんなんでいいんだ~」ってことにたくさん巡り会います。

 

「ふざけてんのか」って思うけど当の本人は大真面目ってことや、「いやいや、いい加減過ぎでしょ~」ってことがいっぱいあります。

 

楽しいことも、辛いことも、どうしようもないこともひっくるめて、「今」をありのままに受け入れて生きている人たちを見て、「なんだ、こんなんでいいんだ」って脱力します。

 

 

昔のわたしは「どうしたいか」より「どう見られたいか」だったし、「これがある」より「あれがない」でした。

 

 

外側にばかりとらわれていて、無知で着膨れしてガチガチで身動きが取れていませんでした。

 

 

今も、そしてこれからも学びはずっと続くのですが、少しづつは変わってきていて、

 

 

「~すべき」とか「~がなくちゃ」という思い込みや執着が落ちていくことで、

 

 

どんどん思考や行動がシンプルになっていって、

 

 

 

「これがあるから私」とか、「私には○○が必要」とか、そういうこともだんだんと

 

 

「なんだ、なくてもだいじょうぶだ」って思えてきたり。

 

 

「わたし」と「外の世界」の見方が変わってくると、よりいっそう、大いなるものに「運ばれている」感が増してきて、

 

委ねることへの恐怖心がなくなってきたり。

 

 

 

もちろん旅に出なくても、日々のささやかな行動の中の小さな体験が大きな気付きになったり、私たちの毎日は素晴らしいギフトで溢れています。

 

 

 

でもやっぱり、あの脱力感がたまらなく好きなので、またインドへ足が向くんだと思います。

 

 

【アヌクローシャ10月のお知らせ】

 

アーユルヴェーダ学会出席のため、下記の日程でお休みになります

 

10月11日(金)〜10月15日(火)

 

また、10月1日から一部のトリートメント料金を改定させていただきますが、アヌクローシャのオープン2周年を記念して10月25日〜すべてのトリートメント料金が10%オフになるキャンペーンを行います。

 

どうぞ、このお得な機会をご利用くださいませ。

 

ご予約・お問い合わせはコンタクトフォーム

または、morroccomint@yahoo.co.jpへどうぞ

 

イベントやワークショップ情報、サロン、ヨガクラス情報をお送りします。

LINE公式アカウントはこちら

 

 

 

 

アウラのヨガの曜日が変更になりました。

 

円山の風の音治療院さん併設のスタジオアウラ

「女性のためのヨガ」

 

曜日:毎月第2、第4水曜日

時間:14時~15時

料金:2,000 yen (割引チケットあり)

 

ご予約は下記のアウラHPの予約フォーム、または、morroccomint@yahoo.co.jpまでどうぞ

http://slowdown3.wixsite.com/yogainaura/yoga-for-women

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

ソーシャルメディア